増田医院 ペインクリニック・内科・小児科・皮フ科 診療時間内に予約を受け付けます 0120-19-1615 午前9時~12時 午後4時半~6時半 ただし水曜日午後と土曜日午後および日・祝日は休診


2016年3月

3月 15 2016

海部医療圏第10週(3月7日~12日)感染症情報

インフルエンザは終息に向かっているようです

新規発生患者数が激減いたしました。代わって、ロタウイルスによると思われる感染性胃腸炎が多くなっています。

タミフル耐性ウイルス株検出!

抗インフルエンザ薬であるタミフル・ラピアクタに耐性を示すウイルスが、このほど発見されました。しかも5都県にまたがって発見されたとのことです。
今後、大きな問題になってくるかもしれませんね。

0コメント

3月 15 2016

ジカ熱に関する情報

 最近世界中でジカ熱の報道がなされています。
一般臨床医にもなかなかなじみの無い疾患であるというのが実情です。
海外渡航などを経て、ジカ熱を疑われる方は・・・
日本感染症学会が公表している、ジカ熱診療協力医療機関に受診されると良いかと思います。

http://www.kansensho.or.jp/mosquito/zika_list.html

上記医療機関にて診療を受けれる態勢が整っているようです。
参考にしていただければと思います。

0コメント

3月 15 2016

海部医療圏第9週(2月29日~3月5日)感染症情報

愛知県はまだまだ多い方です!

だいぶ下火になってきた感のあるインフルエンザですが、愛知県は都道府県別で最も多くの患者さんが発生している県です。現在はB型が多くなってきました。

また、ロタウイルスによる胃腸炎が多くなっています。とくに乳幼児は脱水症になるケースがあるので要注意の疾患です。この疾患はワクチンがあるので、積極的に接種していただきたいものです。

0コメント

3月 15 2016

海部医療圏第8週(2月22日~27日)感染症情報

インフルエンザがピークを越えた模様です。

ただし、A型とB型の両方が同時に流行しています。
その結果、両型を同時に感染したり短期間に続けざまに感染したりといった方がみえます。

溶連菌感染症・感染性胃腸炎・アデノウイルスも発生しています

インフルエンザの流行で陰に隠れてしまっていますが、これらの発生もありますので、ご注意ください。

0コメント

3月 15 2016

海部医療圏第7週(2月15日~20日)感染症情報

インフルエンザが爆発的に増えています!

 全国では愛知県が最も多く発生しているという結果が出ています。
また溶血性連鎖球菌咽頭炎もインフルエンザの陰に隠れていますが、それなりの数字に達しています。ともにご注意くださいませ。

0コメント

3月 15 2016

海部医療圏第6週(2月8日~2月13日)感染症情報

インフルエンザ急増中です!

海部地区全域で流行中で、地域内の小学校では学級閉鎖が相次いでいます。
現在の感染は小学生が中心のようです。
この流行はあと1週間は続くのではと思っています。手洗い・うがいをマメに行っていただきたいものです

0コメント

ページトップへ

Copyright © 2009 増田医院. All Rights Reserved.