増田医院 ペインクリニック・内科・小児科・皮フ科 診療時間内に予約を受け付けます 0120-19-1615 午前9時~12時 午後4時半~6時半 ただし水曜日午後と土曜日午後および日・祝日は休診


ブログ

8月 05 2019

2019年(令和元年)-2020年(令和2年)冬季休業(お正月休み)のお知らせ

2019年(令和元年)-2020年(令和2年)の当院の冬季休業(お正月休み)は
12月28日(土)午後・29日(日)・30日(月)・31日(火)・1月1日(水)・2日(木)・3日(金)
とさせていただきます。
ご理解いただきますようお願いいたします。

0コメント

8月 05 2019

2019年(令和元年)夏季休業(お盆休み)のお知らせ

2019年(令和元年)の当院の夏季休業(お盆休み)は
8月11日(日)・12日(祝)・13日(火)・14日(水)・15日(木)
とさせていただきます。
ご理解いただきますようお願いいたします。

0コメント

5月 24 2019

令和元年(2019年)  7月 19日(金)・20日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

令和元年(2019年)  7月 19日(金)・20日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

令和元年(2019年) 7月 19日(金)・20日(土)のペインクリニック診療は、担当医不在のため臨時休診とさせていただきます。
あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、内科・小児科・皮膚科診療に関しましては、通常通り行います。
よろしくお願い致します。

0コメント

5月 24 2019

令和元年(2019年)  5月 25日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

令和元年(2019年)  5月 25日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

令和元年(2019年) 5月 25日(土)のペインクリニック診療は、担当医不在のため臨時休診とさせていただきます。
あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、内科・小児科・皮膚科診療に関しましては、通常通り行います。
よろしくお願い致します。

0コメント

4月 09 2019

海部医療圏第14週(4月1日~6日)感染症情報

RSウイルスが依然流行中です!

冬の感染症であるRSウイルスがまだまだ流行中です。乳幼児にとっては細気管支炎へと発展していってしまう要注意なウイルスです。実際、発生患者の80%弱が2歳未満のお子さんです。

ヒトメタニューモウイルス感染症・感染性胃腸炎も多く発生しています!

相変わらず多くなっています。
ヒトメタニューモウイルス感染症は幼児に感染しやすい感染症です。RSウイルスと同じような咳・鼻水が主体の病気で、咳が激しく出ます。
感染性胃腸炎は嘔吐を伴う方が多いようなので、点滴治療を要するケースがあります。

いずれの疾患も症状が強く出るので、医療機関に受診されることをお勧めいたします。

0コメント

4月 09 2019

海部医療圏第13週(3月25日~30日)感染症情報

インフルエンザは少し増えてはいます・・・

インフルエンザ感染症は少し増加しています。流行という数ではありません。

ヒトメタニューモウイルス感染症・A群β溶血連鎖球菌感染症が多いです

相変わらずこの二つが多いです。いずれも重症感のある感染症なので、医療機関への受診が必要になってきます。

0コメント

3月 26 2019

2019年 5月18日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

2019年5月18日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

2019年5月18日(土)のペインクリニック診療は、担当医不在のため臨時休診とさせていただきます。

あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、内科・小児科・皮膚科診療に関しましては、通常通り行います。

よろしくお願い致します。

0コメント

3月 26 2019

海部医療圏第12週(3月18日~23日)感染症情報

ヒトメタニューモウイルス感染症が多いです

依然として新規患者さんが、感染性胃腸炎とともに多く発生しています。
ヒトメタニューモウイルス感染症はお子さんに感染すると重症化する可能性があるウイルスです。咳・鼻水・発熱などの風邪とさほど変わらない症状を呈します。ただし、長期間続くことが多く、このような症状が何一も改善に向かわない場合、医療機関にて検査を受けられることをお勧めいたします。
検査は迅速診断キットがあり、数分で結果が判るので治療方針も速やかに決定できます。

重症化しやすいウイルスですので、十分にお気を付けください。

0コメント

3月 26 2019

海部医療圏第11週(3月11日~16日)感染症情報

ヒトメタニューモウイルス感染症・感染性胃腸炎が多くなっています。

その中でも当地区ではとりわけ感染性胃腸炎が多くなっており、嘔吐・下痢症状を呈して来院される方が多くなっています。
家族内発症も多くみられ、家族内感染を起こしているのだと推察されます。
吐物を処理する場合、マスクを着用しないとうつってしまうことがあります。ご家族の方には注意をしていただきたいと思います。

0コメント

3月 26 2019

海部医療圏第10週(3月4日~9日)感染症情報

インフルエンザ警報が解除になりました

インフルエンザの発生数が減少したため、愛知県はインフルエンザ警報を解除いたしました。

感染性胃腸炎・アデノウイルス・A群β溶血連鎖球菌感染症が多いです

インフルエンザが減少して、アデノウイルスが多くなってきました。感染性胃腸炎・A群β溶血連鎖球菌感染症は多いままで推移しています。

0コメント

Next »

ページトップへ

Copyright © 2009 増田医院. All Rights Reserved.