増田医院 ペインクリニック・内科・小児科・皮フ科 診療時間内に予約を受け付けます 0120-19-1615 午前9時~12時 午後4時半~6時半 ただし水曜日午後と土曜日午後および日・祝日は休診


6月 03 2018

平成30年(2028年) 6月26日(火)午後診療におけるペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

平成30年(2018年) 6月26日(火)午後診療におけるペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

平成30年(2018年)6月26日(火)午後診療におけるペインクリニック診療は、担当医不在のため臨時休診とさせていただきます。
あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、内科・小児科・皮膚科診療に関しましては、通常通り行います。
よろしくお願い致します。

0コメント

6月 03 2018

平成30年(2018年) 6月16日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

平成30年(2018年) 6月16日(土)ペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

平成30年(2018年)6月16日(土)のペインクリニック診療は、担当医不在のため臨時休診とさせていただきます。
あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、内科・小児科・皮膚科診療に関しましては、通常通り行います。
よろしくお願い致します。

0コメント

5月 03 2018

平成30年(2018年) 5月18日(金)午後診療におけるペインクリニック診療の臨時休診のお知らせ

平成30年(2018年)5月18日(金)の午後診療におかるペインクリニック診療は、担当医不在(学会出張)のため臨時休診とさせていただきます。
あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。
なお内科・小児科・皮膚科診療に関しましては、通常通り行います。

平成30年(2018年)5月18日(金)の『午前』診療は、ペインクリニック診療を行います。
併せてご了解いただきますよう、お願い致します。

0コメント

4月 17 2018

海部医療圏第15週(4月9日~14日)感染症情報

流行性角結膜炎が多くなっています!

眼のウイルス性疾患である、流行性角結膜炎の発生数が多くなっています。
罹患しますと学校や会社には一定期間行けなくなる疾患です。目ヤニがやけに多いとか、目が赤くなっているなどの症状が顕著にある場合、疑われます。もしもお心当たりの方がいらっしゃったら、一度眼科にお電話で相談されることをお勧めいたします。

ヒトメタニューモウイルス感染症はまだまだ続いています

冬に多いウイルスですが、まだまだ新規患者発生数が多い状況です。その他ロタウイルス感染症・マイコプラズマ感染症の報告も目立ちます

0コメント

4月 17 2018

海部医療圏第14週(4月2日~9日)感染症情報

インフルエンザの動向

 県下ではインフルエンザ新規発生患者数は減少しました。それに伴い県はインフルエンザ警報を解除いたしました。
しかしながら、当地区では少々の増加が見られます。いずれも当地区の限られた範囲での感染です。

ヒトメタニューモウイルス感染症・ロタウイルス感染症・マイコプラズマ感染症が増加傾向です

 とくにヒトメタニューモウイルスは“流行中”といっても差し支えないほどとなっています。幼小児にとって気管支炎に移行していくウイルスです。咳・熱などが比較的ひどい場合は要注意となってきます。

0コメント

4月 17 2018

海部医療圏第13週(3月26日~31日)感染症情報

インフルエンザは減少しています

ただし、全く無くなったわけではありません。

ヒトメタニューモウイルス感染症・ロタウイルス感染症が流行中です!

インフルエンザ流行中も多くみられていましたが、減少するにしたがって目立ってきた感があります。ただし“大”流行というわけではありません。

0コメント

3月 27 2018

海部医療圏第12週(3月19日~24日)感染症情報

インフルエンザは終息に向かっています!

長らく流行が続いたインフルエンザが、ようやく終息に向かっています。

アデノウイルス・溶連菌感染症・感染性胃腸炎が多くなっています

いずれも発熱を伴う疾患で、ほかに喉の痛みや咳といった症状も伴ってくることがあります。基本的には軽快していく疾患です。

0コメント

3月 27 2018

海部医療圏第11週(3月12日~17日)感染症情報

ヒトメタニューモウイルス感染症の報告が非常におおおいです

毎年3月~6月にピークを迎える子の疾患は、咳・熱・鼻水を主な症状として発症します。ときに重症化するとぜーぜーと呼吸しづらい状態にもなってしまう疾患です。
対処法は水分摂取と温かくして体を休めることです。

ロタウイルス胃腸炎が多くなっています

2月末より全国的に増えており、家族内感染もあるようです。
患者の排泄物中に多量のウイルスが含まれており、それが空気中を舞うことで口から入ってきてしまいます。これを糞口感染といいますが、排せつ物を処理する際にはマスクをすることが基本です。

0コメント

3月 27 2018

海部医療圏第10週(3月5日~10日)感染症情報

インフルエンザは減ってきています・・・

海部津島地区でのインフルエンザの新規発生患者数は減少していますが無くなったわけではなく、まだダラダラと続いている印象を持ちます。

ヒトメタニューモウイルス感染症増えています!

冬季に多い感染症ですが、かなり増加しています。今後も注視していく必要があるようです

0コメント

3月 09 2018

海部医療圏第9週(2月26日~3月3日)感染症情報

インフルエンザはおおむね減ってきています!

海部地区では減少していますが、津島地区では横ばいの状況です。

溶連菌感染症・手足口病がいます

季節外れな感もありますが、報告数は多いようです。ただし、流行性耳下腺炎(おたふく)は減少しました。

0コメント

« Prev - Next »

ページトップへ

Copyright © 2009 増田医院. All Rights Reserved.