増田医院 ペインクリニック・内科・小児科・皮フ科 診療時間内に予約を受け付けます 0120-19-1615 午前9時~12時 午後4時半~6時半 ただし水曜日午後と土曜日午後および日・祝日は休診


11月 17 2010

アルコール依存症治療のあらまし

8:54 AM ブログ

今回も前回に引き続き、アルコール依存症の治療のお話です。

○メンタルサポートが治療のメインとなります
 現在の治療法はメンタルサポート的なものが主体となっております。日本では抗酒薬が解禁されていないので、やむをえません。

○動機づけがポイントです
 治療の基本線は酒を止めることがどんなに人生にとって重要なものなのかということを、本人に気付かせるというものです。酒におぼれて大切なもの(家族・仕事・友人…)等を失いつつないか?といった自分に向き合うような内容から入り、止めることで大切なものを失うという矛盾から立ち直るようにしていくのです。

○まわりの協力が大切です
 これらの治療は当然患者さまだけでは出来ません。家族や親しい人の協力が不可欠です。
また、自助グループ(断酒会など)で同じ境遇にある人たちと励まし合っていくというのも有効な手段であると言われています。

このように周りを巻き込んでの治療が大切です。でも大切なのは、家族がこのような状況にならないように、日頃からのコミュニケーション、温かい家族愛等が一番大切なんでしょうね。

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

ページトップへ

Copyright © 2009 増田医院. All Rights Reserved.